最新ニュース

NTTデータ、米カーライルを265億円で買収 (6/9 日刊工業新聞より)

NTTデータは8日、米カーライル・アンド・ガラガー・コンサルティンググループ(ノースカロライナ州)を買収すると発表した。

 

買収金額は2億1250万ドル(約265億円)。NTTデータのITサービスや技術力とカーライルのコンサルティングのノウハウを組み合わせることで、北米での金融機関向け事業を強化する。システム導入計画の策定から構築まで一元的に提供できる体制を整え、さらなる成長を目指す。

 

(2015年6月)

詳しくはこちら

Kラインロジスティックス、米ノースカロライナ州に事務所開設(LOGISTICS TODAYより)

ケイラインロジスティックスは1日、米国ノースカロライナ州シャーロット市に事務所を開設した。

 

同社は1979年に米国現地法人を設立し、ニューヨークに本社を構えて全米11か所に拠点を展開、国際航空・海上輸送、倉庫、通関などを提供してきた。

 

新事務所は、米国東岸でのサービスの向上を図るために開設した。

 

(2015年4月)

詳しくはこちら

ノースカロライナ州立大、ウェアラブル医療モニターの開発に本腰

ノースカロライナ州立大学 (North Carolina State University) の研究チームは、ナノテクノロジーを使った超低消費電力センター向けエネルギーハーベスト(環境発電)/ ストレージデバイスの開発を進めています。

 

体温や身体の動きを利用してフレキシブルセンサーを駆動し、生体信号をモニタリングすることを目指しています。

 

この研究は連邦政府の資金の下、身体の熱や動作で電力を供給する、バッテリーが不要なウェアラブル医療モニターの実現を目指して行われています

 

(2015年4月)

詳しくはこちら

ホンダジェットのエンジン工場、FAAから製造認定を取得 – SankeiBiz より

ホンダの航空エンジン事業子会社、ホンダ・エアロ・インク(HAI)は17日、米ノースカロライナ州バーリントンの自社工場が、米国連邦航空局(FAA)から製造認定を取得したと発表した。これにより、航空機用ジェットエンジン「HF120」の生産を引き続き同工場で行うことが可能になった。

 

HAIは、ホンダとゼネラル・エレクトリック社の合弁会社「GE Honda エアロエンジンズ」が、2013年12月にFAA型式認定を取得したターボファンエンジン「HF120」の生産を担当する。

 

(2015年3月)

詳しくはこちら

NCへの旅
NCのビジネス
ビデオをもっと見る